• トップ /
  • マッサージにも種類がある

各マッサージの費用

マッサージにも種類がある

マッサージの独自性とは

マッサージの種類というとまず思い浮かべるのはもみほぐしといったマッサージですよね。それらのマッサージの主眼は身体の凝りをほぐすことです。身体に溜まった凝りはなかなか自分ではほぐすのが難しいのですが、他者から押してもらうことで凝り固まったものが血液やリンパに流れて身体の凝りをほぐすことができるのです。足裏マッサージを主に行うコースも中にはありますね。足裏の場合は足つぼ、反射区といったものを意識しながら施術を行います。東洋医学の考え方に基づいており、足つぼを刺激しながら施術を行うことで体全体の不調を治すことができると考えられています。他の種類となると、アロマを使ったものになりますね。アロマを使うことによってアロマ独自のリラックス効果やキャリアオイルによる肌の保湿といったものも身体の凝りをほぐす以外の効果として挙げられます。マッサージの種類によって費用は異なりますが、アロマを使う場合キャリアオイルや精油を使うことでどうしてももみほぐしといったものに比べて費用は高くなりがちです。費用を安く抑えて身体の凝りをほぐしたいという方にとっては、もみほぐしといったものは安いところで1時間3000円程で受けることができるためおすすめです。

バックナンバー

マッサージの必須情報

↑PAGE TOP